IREM JAPAN CPM®

2010年3月17日 (水)

「仙台出張」

今日は仙台からですsun

   sunここをクリックsunお願いします

「IREM JAPAN」の理事会が仙台で開催

仙台市内の「イーアールエー土屋不動産」さんの貸事務所に来ています

003

立派な貸事務所です

仙台空港に到着したとき、思わず「サブゥ~」

大阪と気温が10℃近く違う体感温度

空港から仙台駅まで電車で40分程の移動

仙台駅から、徒歩で会場へ

「マーブルロードおおまち」の商店街沿いに会場がある

Omachi

仙台でも恐らく1・2を競う商店街だろう

平行して南側には「青葉通」にはオフィスや銀行が建ち並ぶ

便利で地下鉄も近い場所にある

PM1:00からの会議は

今日も、たっぷり4時間はかかる

楽しみは会議終了後の懇親会が楽しみ

今日は何が食べれるのかな?

   sunここをクリックsunお願いします

   

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年1月20日 (水)

「IREM 理事会・福岡」

今福岡からです、春並みの気温で19℃までなりそうですsun

    

sunここをクリックsunお願いします

IREM JAPAN理事会が福岡、天神ビルで開催です。

001



久しぶりの福岡ですが、大阪からのアクセスは東京へ行くよりも便利です。

福岡空港から地下鉄で15分、これも便利です。

便利は反面伊丹空港と同じで、騒音の問題があるのでしょう。


不謹慎ですが、会議の後の食事が楽しみです。

会議の休憩中なので、この辺で。

    sunここをクリックsunお願いします
   


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年10月29日 (木)

「米国ルイーズ&ラム賞」

今日も秋晴れですsun

  sunここをクリックsunお願いします

0000020153_00

JAPAN IREM2006年の会長で塩見紀昭PPと初代会長の定村吉高PPが、アメリカ州ハワイコンベションセンターで、「Louise L&Y.Lum Award」を受賞しました。

ニュースにもなりました。

この賞はルイーズ&ラム財団より創設された賞で、不動産の原理、理論、テクニック、研究、実務において、業界における知識の向上と促進をした人に授与される、最も全米では名誉ある賞です。

この度は日本人初受賞となりました。

JAPAN IREMの同じメンバーとして誇らしいことです。

実は私は授賞式当日にハワイに到着してので、この日会場には行けなかったのが残念です。

塩見PP(パスト・プレジデント)はここ数年間、海外の不動産関係団体との交流を重ねてこられました。

ヨーロッパ、ブラジル、アメリカ、ロシアと世界を駆け巡るスケジュールをこなしておられました。

気さくで人なつっこい性格は世界中の業界の方々からも愛され、一目措かれる存在です。

本当におめでとうございました。

  sunここをクリックsunお願いします

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2009年10月19日 (月)

「コンファレンス最終日」

今日もいい天気でしたsun

  sunここをクリックsunお願いします

コンファレンスも終わり、今日はゆっくりさせて頂きました。

今日はハワイのCPMのお宅でバーベキューパティーにお誘いがあり、今ホテルへ帰ってきました。

PM11:50です。

ハワイの不動産事情は以前より頂点の時期から20%下がったらしいですが、住居用の一戸建て住宅は高く、土地が100坪あったら、建物が古くても1億円するそうです。

世界中の人が集まる観光地としての人気でしょうか。

今回は世界不況下での人気地の地価動向に興味がありましたが、目を離せない価格変動がここハワイにもあります。

今年は、米国本土が急激な地価下落の年でしが、帰国後は、日本経済に及ぼす影響についてのレポートをまとめてみます。

眠くて仕方ありません。

それではお休みなさい・・・

   sunここをクリックsunお願いします

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年10月18日 (日)

「コンファレンス3日目」

今日も晴れていますsun

 sunここをクリックsunお願いします

プロパティーツアーで本日は、カラカウア通りの商業施設のロイヤル・ハワイアンショッピングセンターへ行ってきました。

この地域は以前は廃墟に近いビルが三軒並んでいましたが、3年前にリノベーションを行い、テナントも有名ブランドが軒を並べています。

土地はリースで、土地の所有者は「カメハメハ王」の子孫です。

016

017

018

022

019

終わってから時間があったので、現在工事中で販売中のコンドミニアムを尋ねてみたが、売れ行きは良くなさそうである。

不況の波がハワイにまで影響しているのでしょうか。

  sunここをクリックsunお願いします

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年10月17日 (土)

「コンファレンス2日目」

今朝はAM7:20集合でしたsun

  sunここをクリックsunお願いします

今朝はAM8:00からCCIM&IREMの「オープニング・セレモニー」があり、その後プロパティーツアーです。

004

006

011

プロパティー・ツアーは、「イオラニ宮殿」へ。

018

この後PM5:30からパーティーです。

   sunここをクリックsunお願いします

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2009年8月12日 (水)

「ファカルティー講義」4日目

今日の東京は晴れていましたsun

  sunここをクリックsunお願いします

「ファカルティー講義」4日目です。

今日は、2回のプレゼンテーションを行い、最後は自分のプレゼンの評価を行います。

あまりにもカリキュラムが多すぎて、何を投稿しようか迷います。

4日間の集中講義は精神的にも体力的にもハードです。

帰阪してから、じっくり投稿することにします。

今日で、殆どの講義が終了し、明日は個人面接を終えてから、帰阪します。

今日の授業が終わってから、PM7:00から懇親会が開催されますので、ホテルへ戻って、シャワーを浴びてからの出席です。

この講義に参加するまでは、仕事がタイトで欠席しようとしましたが、結局最後まで参加して良かったです。

また、一緒に参加した5人の参加者の間に、厳しい授業を一緒にできた、学生のように純粋に連帯感が生まれました。

江藤、堺、末長、上崎CPMお疲れ様でした。

そして、カレン先生ありがとうございました。

明日一日頑張りましょう。

今夜はぐっすり眠れます。

  sunここをクリックsunお願いします

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年8月11日 (火)

「ファカルティー講義」3日目

今日の東京は晴れていますsun

  sunここをクリックsunお願いします

台風が近づいているらしいのですが、今日は晴れました。

ただ、明け方のAM5:00ころ地震で、目が覚めました。

台風に、地震と、大変な気象状況です。

「ファカルティー講義」3日目です。

昨日ホテルから受講会場まで、タクシーで向かいましたが、あいにく雨で道が混み、小田急線の踏み切りが、20分以上開かず、遅刻してしまいました。

他の受講生や、先生を待たせてしまったので、昨日の失敗は許されませんので、今日は早い目に出て、教室へは一番乗り。

ただ先生とスタッフは既に教室にいて、講義の準備をしていました。

講師の鏡です。

必ず集合時間の1時間前に会場入りするらしいのでが、スッタフには任せずに、全て自分で準備されます。

003

昨日もAM2:30の就寝でした。

これが、1週間続くと、倒れてしまうか、脳みそが爆発しそうです。

何日も続けて机に向かって授業を受けることは、日常の生活では先ずありません。

しかも、長時間集中しておかないと、後で自分が困ってしまうので、気を抜く暇も、居眠りする間も無いのです。

今日も午前中には、参加者全員がプレゼンテーションを行いました。

004

何時もなら、もっと写真を撮るのですが、そんな余裕さえない状態です。

明日は、更に昨日、今日と行ったプレゼンテーションの総仕上げです。

自分で行ったプレゼンを、受講生に批評してもらうプレゼンを行うのです。

受講生が、プレゼンテーターの批評を行うプレゼンを自分で行い、時間内に自分の批評をまとめるのです。

やっぱり脳みそ爆発しそうです。

  sunここをクリックsunお願いします

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年8月10日 (月)

「ファカルティー講義」2日目

今日の東京は台風の影響で、朝から雨ですrain

  sunここをクリックsunお願いします

今日のプレゼンテーション準備のために、昨夜はAM2:00の就寝になりました。

今ホテルに帰って着て、明日のプレゼンテーションの準備です。

004

授業の最後に翌日の宿題が出されるので、気を緩める間がありません。

実に米国の教育システムの充実さが分かります。

今まで、CPM以外の講義や講演をしていた自分が、自己流であったかと気づかされました。

知ってることを伝える方法にも、心理的な原理や、受講生の興味の湧く授業をコーディネートすることの大切を知りました。

また、教える者は絶えず勉強することが、本当の講師であるのことも学びました。

001

上の写真は、「タイガーウッズ」の言葉だそうです。

大野さんが翻訳してくれました。

リメイクすることが大切なのですね。

   sunここをクリックsunお願いします

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年8月 9日 (日)

「CPMファカルティー」試験

東京は今夕立がざーっと降りましたrain

  sunここをクリックsunお願いします

昨日は横浜港南台のCFネッツ本社へ、倉橋社長と打ち合わせ。

昨夜のうちに、新宿に入りし、今日から「CPMファカルティー」試験に入っています。

13日AM11:00までの5日間の講義が始まりました。

明日のプレゼンテーションの宿題が出ているので、今日はホテルへ帰ってから勉強です。

事前に勉強できなかった分、これから地獄の5日間となります。

001

この試験は、米国から先生を呼び、今年は5人が試験に挑んでいます。

007

CPMの先生になるための授業で、それぞれがパートの違う科目の勉強を行います。

私の担当は「MNT402」メンテナンスの科目を勉強します。

先生になるためのカリキュラムは、米国のCPMで作られた、成熟したカリキュラムとなっています。

日本の教育現場でも、このカリキュラムを使えば、教育現場が、もっと改善できるのではないかと思う位、充実しています。

授業の進め方や、顔の表情、心理的な間の取り方まで、幅広くみっちり5日間かかるカリキュラムになっています。

4年前にCPMのライセンスを取得するときに、二度とこの試験は受けたくないと思っていましたが、今度は先生になるための試験です。

今から明日の授業の準備に取り掛かります。

それでは・・・・

  sunここをクリックsunお願いします

| | コメント (0) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧