学問・資格

2009年7月 6日 (月)

「インストラクター養成」会議

今日は朝から曇っています。cloud

  sunここをクリックsunお願いします

今日は宅建本部で研修委員会の組織内の「インストラクター養成」会議でした。

各支部から推薦された委員の方で、宅建の勉強会に役立つインストラクターを育成する組織です。

昨年度から実施されている組織で、みんな暗中模索しながら、やっとレポートが今月まとまりそうです。

この組織は手弁当で立ち上げ、それぞれが不動産(宅建)に関わる各分野のグループ別に不動産の研究を行ってきました。

物件調査から重要事項説明、契約に至る一連の流れを研究しています。

賃貸は管理分野について研究しています。

この調子で行けば、今年秋頃には研究発表ができそうです。

更に研究会をシンクタンクにするように、研究中です。

  sunここをクリックsunお願いします

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年12月19日 (金)

「賃貸不動産経営管理士」応用編IN金沢

ここをクリックsun←ブログランキング

ランキング低下中を確認したい方のみクリック。

今年最終の「賃貸不動産経営管理士」応用編の講演が金沢でした。

023

今日は時間配分を間違えて、危うく20分前に講演を終了しそうになりました。

主催者スタッフが、駆けつけ「まだ20分あります!」

一瞬会場は騒然となりましたが、続けて講演し、冷や汗ものでした。

受講生の皆様にはご迷惑をお掛けしました。

謹んでお詫び申し上げます。

師走の忙しい時期に、自己啓発のために参加された、方々に敬意を表します。

金融大恐慌の時代に一生懸命勉強しているみなさんの姿に感動して帰ってきました。

毎回何かしら受講生の皆さんの思いが伝わってきていることを感じています。

今朝はJR新大阪から「サンダーバード」で金沢まで行きました。

最近新大阪で楽しみにしているのが、朝定食で390円結構「朝めし」にしては、ボリュウムがあるので、昼が食べられないときに、腹持ちがいいので、時間のあるときはここで食べます。(時間がないときは「天むす」)

013 012

刻みうどん(そば)+冷奴+出し巻き(二切れ)+沢庵

贅沢するときは刻みそば+生卵(二個)

一個はめんに、あと一個は卵ごはんにする。

新大阪東出口の1階にあるが、結構見つけにくい。

東口を1階に下りて京都方向すぐ左。

レンタカーと公安警察があったら、反対に来ている。

構内地図には掲載されていない。

※刻みうどん(そば)=薄揚げを刻んで具にしています。

明日20日は横浜、21日は東京です。

ここをクリックsun←ブログランキング参加中

ですが、クリックしなくてもいいですから。

どこまでランキング下がるか。

お知らせ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

空室対策セミナー1月18日新春記念セミナー

| | コメント (0)

2008年11月28日 (金)

「今年の最終講演は金沢」

ここをクリックsun←ブログランキング参加中

今日はAM11:00某銀行支店長と面談。

PM3:00には宅建本部で理事・幹事会。

年末まで慌しくスケジュールを消化して行く。

今年の最後の「賃貸不動産経営管理士登録講習」の講演が12月19日に金沢である。

前回は試験講演で、今回は合格者に対しての「不動産管理と賃貸不動産管理業務」応用編。

目まぐるしく変化する不動産業界は今、苦境の状態にある。

時事も激しく変化して行くので、応用編はその時々に合わせた講演を心がけている。

ただ、基礎的なことは基本にしてであるが。

不動産証券化では、リートの動向に変化が出ている。

今年に入って、新規購入するリート、逆に売却するリート、まったく動きが無いところもある。

リートの世界でも格差が出ている。

大手はその資力で下落した収益物件を買うが、そうでないリートは身動き出来ないか、売却である。

ファンドも同じである。

年末から来年に掛けて、収益不動産の売買がどうのように変化して行くかが景気の変化に影響する年である。

ここをクリックsun←ブログランキング参加中

PR・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

空室対策セミナー1月18日新春記念セミナー

| | コメント (0)

2008年10月19日 (日)

「宅地建物取引主任者試験・お疲れ様」

| | コメント (0)

2008年10月16日 (木)

「不動産賃貸管理士講習・名古屋講演」

ここをクリックsun←ブログランキング参加中

不動産賃貸管理士講習で名古屋へ

Sa3d0008

新幹線で名古屋でJR在来線に乗り換え、金山駅へ

会場は名古屋国際会議場

歩いて駅からいったのですが、20分掛かりました。

Sa3d0010

平成元年に建った会場は、贅沢な建造物でした。

本日の受講は200人余りで、今まで私が講演した会場では最高の人数でした。

相変わらず、1時間の講演は短いのでつい早口で進めてしまう。

200人になると後ろ席の方がホワイトボードの説明が見にくいので、できるだけ大きな字で説明したが、理解して頂いたか心配。

020

名古屋(愛知県)の皆さん二日間ご苦労様でした。

ここをクリックsun←ブログランキング参加中

ここをクリックsun←ブログランキング確認

PR・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

セミナー案内「不景気に勝、勝ち組投資術!」

↑↑↑↑↑

10月25日thunder

| | コメント (0)

2008年10月10日 (金)

「不動産賃貸管理士講習・金沢講演」

不動産賃貸管理士講習で金沢へ

001_2

AM10:46新大阪発「サンダーバード」で、金沢へサンダーバードでの出張は始めて。

新幹線と違い何となくのんびりムードの出張。

うちのスタッフが、自由席のキップを手配していたので、座れるか心配であったが、座ることができた。

どうせなら、グリーン車を手配欲しかった。(贅沢って?)

車中、新大阪で買った駅弁を食べ金沢到着が、PM1:15、タクシーで会場の「中小企業会館」へ。

002

会場は兼004_3六園の横 にあり、緑豊かなところである

今日は、100名程の受講生さんが集まっていた。多い方である。

何時もの事だが、私の講演は二日間の最終日、最終時間である

受講生さんも最後であり、精も根も尽き果てる寸前である。

それだけに、飽きない講演を心がけている。

007_5

私の担当科目は「不動産証券化」であるが、昨今話題になっているサブプライム問題などを交えた時事を話すようにしている。

不動産に関わる問題だけに、みなさん真剣である。

1時間の講演時間は短すぎるが、伝えたいことが沢山ある。

出来る限りの1時間である。

008

みなさんが真剣に聴いた頂くと、ついつい力が入り、結局あっと言う間に1時間が過ぎて行く。

講演を終えて兼六園を横目にタクシーで金沢駅へ。

駅員に聞くとPM4:11の「雷鳥」が先発で、サンダーバードがPM4:50頃発になるらしい。

仕方なく所用時間3時間の霊鳥に乗ったが、何となく懐かしい車両である。

幾つかの温泉を通過して行く、のんびりとした旅気分を味わえる。

たまにはこんな時間の過ごし方も大切かも・・・・。

あっ!!車内販売が、思わずビールとおつまみを買ってしまいました。

それではのんび帰阪します。

ここをクリックsun←ブログランキング参加中

ここをクリックsun←ブログランキング確認

PR・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

セミナー案内「不景気に勝、勝ち組投資術!」

↑↑↑↑↑

10月25日thunder

| | コメント (2)

2007年4月14日 (土)

「やっぱり不動産投資が一番!」

「やっぱり不動産投資が一番!」セミナーです。

「20070415.pdf」をダウンロード

4月15日午後1:00~ 新大阪コロナホテル

若干空き当日席があります。(無料)

| | コメント (1)

2007年4月 7日 (土)

「LLP法」

LLP法=有限責任事業組合契約に関する法律

Llpimg5b25dthumbCPMの研究グループとLLP法につて会社法の専門家の司法書士を交えて研修会を行いました。

LLP(Limited Liability Partnership)

有限責任事業組合契約に関する法律(ゆうげんせきにんじぎょうくみあいけいやくにかんするほうりつ)は、平成17年(2005年)に成立した法律。共同で営利を目的とする事業を営むための組合契約であって、組合員の責任の限度を出資の価額とするものに関する制度を確立することにより、個人又は法人が共同して行う事業の健全な発展を図り、もって我が国の経済活力の向上に資することを目的とする。

新法は堀江事件や村上ファンド事件に慎重で、みなし証券発行の際には弟2種金融商品取引業者の登録を要するなど、行政の念押しの法案議決が伺われます。

| | コメント (0)

2007年1月20日 (土)

「CPM勉強会」

Img 19日 PM7:00

今日は、別会があったので遅れて出席しました。

今日のテーマ「リスク」について、私が1時間喋ることになっていたのすが・・・

続きを読む "「CPM勉強会」"

| | コメント (0)

2007年1月19日 (金)

「リスクマネージメント」予告編

「リスクマネージメント」予告編

私達の日常の生活を取り巻く環境にどれだけの「リスク」があるのでしょう?

例えば、リスクは事前に避けることが、可能なのでしょうか?・・・・

続きを読む "「リスクマネージメント」予告編"

| | コメント (0)

より以前の記事一覧