« イケア | トップページ | 「献血」 »

2010年5月 7日 (金)

「IKEA」

今日は朝から雨ですrain

    sunここをクリックお願いしますsun

昨日投稿した「IKEA」の由来は

創業者:Ingvar.Kamprad.のイニシャルに

彼が育ったElmtaryd農場と

Agunnaryd町の頭文字をつなげ合わせたものである

日本語でのカタカナ表記は「イケア」であるが、英語では「アイキア」と発音する

ドイツ語やオランダ語での発音は「イケア」である

00

イケアのコスト削減は人権費・仕入れ・在庫管理

一貫して出来る限りのコストを抑えている

店舗の最終出口の在庫棚は整理整頓されてあり

自分で選ぶ顧客が誰でも分かるようにしてある

テイマパークのような商品ディスプレーを見て納得して

最後に欲しい商品を在庫棚から選ぶ

このシステム感覚を好む顧客もいるに違いない

わくわく、楽しく買い物ができる

また店内にあるレストランも人気がある

味は別として、広い店内での買い物のあと

ほっと、越を落ち着けたくなるスペースに

レストランを構えている

実に巧妙な戦略的商法である

時代の転換期にできた新しいスタイルの販売方法

先日、日経新聞に書いてあったがイケアは

日本で年に1店舗づつ店舗展開して行くらしい

相対にて定員が懇切丁寧商品説明をする販売も良いが

顧客はディスプレーに気の済むまで直接手に触れ

見て、そして楽しむ

スーパーで買い物カゴを押しながら商品選びをする感覚を

家具という大きな商品を選び

帰りには自動車のトランクへ積んで帰り

帰ってから商品を組み立てる楽しみまである

販売の新戦略的なシステムである

このシステムを17歳の少年が考えたのだから凄い

空室対策の勉強にはとても参考になる場所です

    sunここをクリックお願いしますsun

|

« イケア | トップページ | 「献血」 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/145299/48293299

この記事へのトラックバック一覧です: 「IKEA」:

« イケア | トップページ | 「献血」 »