« 2010年3月20日 | トップページ | 2010年3月22日 »

2010年3月21日

2010年3月21日 (日)

「一極集中の原因」

今日は晴れましたが風が強いsuntyphoon

  sunここをクリックsunお願いします

昨日の倉橋社長のセミナーは東京近郊の

不動産の状況や

これから都心がどう変わって行く

近郊都市の変化が分かる

特に「羽田空港」のハブ空港化については具体的で

納得行く話しである

東京一極集中は都心の衛星都市も巻き込んでいる

現状や近年の状況がやはり東京都心に集中していることは

紛れも無い現実

ハブ空港問題については

様々な府県の知事レベルで

物議を醸し出しているが

結局利権や政治の道具にしてもらいたくない

現実の状況を見渡しても

今、大阪は活気がない

関空の借金1.1兆円が

府の財政を逼迫している事実は見逃せない

関空をハブ空港にしたい知事の気持ちもわかる

しかし、伊丹(43億円黒字/年)を廃港させてまで

大阪府は、ハブに立ち向かうマングース?

府民の将来を考える知事には反対しない

むしろ画期的な発想だが

これはまだ議論が必要

それ以外の大阪を良くする打開策も必要

例えば消費税を大阪府民は「5年間、国に払わない」とか

年間2.8兆円の消費税

4~5年間だけ国が目をつぶれば

子供手当にかかる経費分以下で済む

消費も上向く

消費者も助かる

企業も助かる

国ができなのであれば

大阪府民が消費税拒否すればいい

セミナーの話から反れてしまった

あくまで私的な考え

そんなこと無理です

しかし、代替案なしに

反対ばかりする世の中では

大阪に、いや、地方には活気が取り戻せない

危機的な状態の日本です

橋下府知事には頑張って欲しい

今日は「箕面ラグビースクール」の終了式

仕事の打合せで結局出席できなかった

孫は参加したが、お友達の「ユウキ君」のご父母に連れて行ってもらうことになった

ありがとうございました

PM3:00に会場まで孫を迎えに行き

今会社へ戻ってきたところ

今日は早い目に仕事を切り上げて

前から約束の「おゆ場」へ行くことになっている

目的は温泉より「ガチャガチャ」でしょうけど

   sunここをクリックsunお願いします

| | コメント (3) | トラックバック (0)

« 2010年3月20日 | トップページ | 2010年3月22日 »