« 「今年もあと2ヶ月」 | トップページ | 「我がまま性が必要」 »

2009年11月 2日 (月)

「大阪中央公会堂」

今日も晴れましたが風が強いですsun

  sunここをクリックsunお願いします

今日は淀屋橋まで打ち合わせに行って来ました。

ビルの窓からは大阪市庁舎と大阪中央公会堂が一望できる眺めの良いオフィスでした。

Photo

旧中ノ島公会堂は、大阪の株の風雲児と呼ばれた相場師「岩本栄之助」が明治に100万円の寄付で建設されました。

公会堂は大正7年に完成し、第一次世界大戦で相場が変動し、大きな損失を出した岩本栄之助は大正5年完成を見ることなく自殺したそうです。

それから100年大阪も世界も繁栄と衰退を繰り返してきましが、大阪商人のど根性で乗り越えてきました。

今、世界中が衰退しようとしています。

公会堂を見る度に思うのですが、経済や商売の繁栄と衰退は必ずあるのです。

逆にそれがあるからこそ、イノベーションされて行くのです。

私も大阪商人の端くれ、この不況を何とか乗り越えて行かなければ。

帰る途中に雨が降り始めていましたが、もう止んでいます。

それでは次の場所へ移動です。

  sunここをクリックsunお願いします

|

« 「今年もあと2ヶ月」 | トップページ | 「我がまま性が必要」 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/145299/46652818

この記事へのトラックバック一覧です: 「大阪中央公会堂」:

« 「今年もあと2ヶ月」 | トップページ | 「我がまま性が必要」 »