« 「中野寛成 代議士と」 | トップページ | 「オバマ大統領 アジア歴訪」 »

2009年11月17日 (火)

「デフレ懸念」

今日は冷たい雨が降っていますrain

  sunここをクリックsunお願いします

「デフレ懸念」17日のロイターの記事。

菅直人副総理兼国家戦略・経済財政担当相は16日、7―9月期国内総生産(GDP)第1次速報で名目成長率が実質成長率を2四半期連続して下回ったことなどを受けて「デフレ的状況に入りつつあるのではないかとの懸念を持っている」と指摘。 (ロイター)

091116086_188x141

来年の景気を予見するコメントで、いよいよ本格的な金融政策が行なわれるのか?

Rba

同日FRBバーナンキン議長も政策金利を異例の低い水準で長期間据え置く様子である。

一本GMが黒字転換した記事は今日の日経朝刊にあったが、その結果には多くのリストラがあったはず。

景気回復には両国とも失業率を減少させなければ、負のデフレ・スパイラルがやってくる。

来年は小売業・製造業に冷たい雨が身にしみる年になるのか?

  sunここをクリックsunお願いします

|

« 「中野寛成 代議士と」 | トップページ | 「オバマ大統領 アジア歴訪」 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/145299/46786478

この記事へのトラックバック一覧です: 「デフレ懸念」:

« 「中野寛成 代議士と」 | トップページ | 「オバマ大統領 アジア歴訪」 »