« 「リスクと心理」 | トップページ | 「IREM JAPAN」関西支部会 »

2009年8月 3日 (月)

「・・・らしさ」

今日は夏らしい、良いお天気になりましたsun

   sunここをクリックsunお願いします

100239

気象庁が今日、近畿地方の梅雨明けしたもようと発表しました。

昨年より22日遅い梅雨明けです。

いよいよ夏本番です、これからの暑い日々が続きますが、それが夏らしさです。

日本には四季があり、その季節らしさがないといけません。

「・・・らしさ」って自然で良いものです。

会社にお客さんが来たときに、男性社員が冷たい麦茶を出すのと、女子社員が出すとでは違います。

男性の場合は「・・・らしさ」がないのですね。

自然にそうある姿が「らしさ」です。

食べものも、その季節の食材が食卓に並ぶので、食生活にも四季があり、季節の食材の「らしさ」があります。

最近は食料の輸入で、季節感をあまり感じないことが多くなっています。

国内生産の食材は、今や高価な贅沢品となっています。

季節の食べものにしても「旬」を感じることが少なくなり、年中四季の食べものが食卓に並べることができます。

しかし、そんな贅沢な時代では一方、食料品のゴミは年間15兆円分も損失しています。

資源の無い国でこんな贅沢な結果が出ています。

世間では景気が悪いと言いますが、路上で餓死している人はいません。

贅沢が当たり前になり、その当たり前が勿体無いという意識さえ日本人から無くしてしまっています。

世知辛いこんな時代でこそ、今一度無理をしない「・・・らしさ」を見直す時代ではないでしょうか。

大自然も素晴らしいが、人の自然の姿って、見ていても気持ちがいいもうです。

「そうあるべきものは、そうあるべきです」

  sunここをクリックsunお願いします

|

« 「リスクと心理」 | トップページ | 「IREM JAPAN」関西支部会 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/145299/45822836

この記事へのトラックバック一覧です: 「・・・らしさ」:

« 「リスクと心理」 | トップページ | 「IREM JAPAN」関西支部会 »