« 「衆議院解散選挙」 | トップページ | 「30周年記念に向けて」 »

2009年7月23日 (木)

「円高、ドル安の危機か?」

今日は快晴です、暑くなりそうですねsun

  sunここをクリックsunお願いします

今日は宅建本部AM11:30から研修委員会。

PM2:00から引き続きインストラクター全体会議です。

今日の日経朝刊「米国債保有、短期シフト」米ドルが下がるのを懸念して、米国債の保有を償還が早い短期にシフトしている。

身動き取れない日本。

新興国が米国債を売却すると、日本への影響も大きく、米長期金利に連動して日本の長期金利も上昇すれば、「ドル安不安」から円高、ドル安が進み、日本の輸出産業に打撃となる懸念もある。(日経朝刊)

夏から秋にかけての円高、ドル安は避けられるのか?

衆議院選挙の後が、日本を含む世界恐慌をどう回避できるかが課題である。

   sunここをクリックsunお願いします

|

« 「衆議院解散選挙」 | トップページ | 「30周年記念に向けて」 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/145299/45716318

この記事へのトラックバック一覧です: 「円高、ドル安の危機か?」:

« 「衆議院解散選挙」 | トップページ | 「30周年記念に向けて」 »