« 「献血でした」 | トップページ | 「金融恐慌」 »

2009年5月10日 (日)

「地鎮祭」工事の安全祈願

今日もいい天気です。sun

 sunここをクリックsunお願いします

昨日の午前中は地鎮祭でした。

002_2

006

011

地鎮祭は土木・建築工事を行う前に、その土地の神を鎮め利用することの許しを得る。

最近地鎮祭を行わない場合もあるが、殆ど工事前には行う。

神様の存在は別として、工事中の安全を関係者が意識するためには、良い行事である。

気持ちを引き締めます。

神社に朝早く参拝すると、森林浴も出来るので、気が引き締まった感じがします。

都会でも、神社ぐらいしか森林浴できる場所が少ない。

地鎮祭には神式と仏式があるが、過去に仏式で行った記憶はない。

昔丁寧な神主がいて、式の流れを詳しく説明してから地鎮祭を行った。

拝礼の方法や、玉串奉奠(たまぐしほうてん)の正式な行い方まで教えてくれた。

工事関係者でも正式な拝礼を知らない方が多い。

NPO法人「日本の文明研究所」のHPに詳しく写真入りで解説してくれています。

一度覚えておくと一生役に立ちます。

  sunここをクリックsunお願いします

|

« 「献血でした」 | トップページ | 「金融恐慌」 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/145299/44965496

この記事へのトラックバック一覧です: 「地鎮祭」工事の安全祈願:

« 「献血でした」 | トップページ | 「金融恐慌」 »