« 2009年2月20日 | トップページ | 2009年2月22日 »

2009年2月21日

2009年2月21日 (土)

「金融危機(対岸の火ではない)」

今日は良い天気になりました。

気分も最高、最高と言えば「クリントン」さんも気分良く次の訪問国、韓国へ行かれたました。

ここをクリックsun←ブログランキング参加中

クリントン国務長官が日本に一番先に来られたのは、先日G7で中川大臣が調印した「IMF」への9兆円のお礼でした。

このお金は戻って来ませんよ!と念押しに来られた。

ついでに、政権交代があること想定して民主「小沢さん」とも対談している。

小沢さんは何度か断ったらしいが、断る理由に何かあるみたい。

短時間のスケジュールで明治神宮へも行っている。

訪問先のアジアで日本が一番であったことなどは、米国,民主党政権は日本贔屓ではないと言うイメージを払拭するのが目的?

戦争ができない現代、戦略はアジア外交。

おだてて、お金を持って行く戦法。

オバマ政権は72兆円の規模の金融危機対策を表明しているが、そんな金額でどうするんでしょうか。

CDS(クレジット・ドフォルト・スワップ)は額は2000兆円とも4000兆円とも言われている時に。

しかし、米国の金融危機は「対岸の火ではない」日本も今やその飛び火が、足元まで来ている。

日本の政治、経済共に混迷し、国民は悲痛な叫びを上げ始めている。

橋下知事が昨日「地方は国の奴隷ではない」と叫んでいたが、国民の悲痛な叫びの代弁である。

とは言え、国民は日々の生活をして行かなければならない。

そのためには失業率を低下させる、政策が先決である。

いつの時代も戦時下では国民が犠牲になる。今は政権争いという内戦の犠牲になっている。

ここをクリックsun←ブログランキング参加中

upクリックお願いします

PR///////////////////////////////////////////

3月15日

物件購入会

090315oosaka_kounyukai

PR///////////////////////////////////////////

3月28日

猪俣淳の不動産経営塾

090328_inomata_1day_osaka

PR///////////////////////////////////////////

2/22富山開催:参加ご希望の方は下記からお申込ください。
http://www.cfnets.co.jp/seminar/kongo/20090222souzoku_toyama.html

PR///////////////////////////////////////////

4/12大阪デスク:物件買い付けツアー

詳細は近日発表します。

| | コメント (0)

« 2009年2月20日 | トップページ | 2009年2月22日 »