« 2009年1月3日 | トップページ | 2009年1月5日 »

2009年1月4日

2009年1月 4日 (日)

「サバイバビリティ」

ここをクリックsun←ブログランキング参加中punch

クリックお願いします。eyeflair

日経新聞に「サバイバビリティ」について掲載されていた。

私は評論家ではないので、新聞記事についてのコメントは避けるが。

私達の実態社会では、同じことの繰り返しは決して無い。

「繁栄と衰退」の繰り返しはあるが、社会背景や世界情勢も異なる実態社会での出来事はその時々で違った変化をしている。

50年前100年前はどうであったかは参考に過ぎない。

過去の社会情勢は第一次・第二次世界大戦が勃発し、世界中が命がけの生活の日々を強いられた時代もあったが、今はそうではない。

1923年の世界大恐慌時のニューデール政策から、86年が経った現代に同じ政策は通用しない。

現代を生き抜くことは、自動車の運転と同じで、しっかりと進行方向(=何が起こるか分らない未来)を見据え、何時なにが起こっても、事故にならないように、時には進路を変更するときには、バックミラー(=過去)をしっかりと確認して運転するようなもの。

このような背景で、個人も企業も政府も、現在の状況を踏まえて維持しつつ、サバイバルして行くことが必要である。

逆境での現状維持こそ困難なものはないが、この時期を乗り越える持続力が大切であり、その努力の成果として「イノベーション」された新発見があるのである。

「繁衰」には周期があり、その原因の殆どが人的なアクシデントであり、環境その物まで人的に変化させていることを忘れてはいけない。 

ここをクリックsun←ブログランキング参加中punch

クリックお願いします。eyeflair

PR・・・・・・・・・・・・・・

お問い合わせは」←クリック

090118kuushitu_zenkoku

クリックで拡大。

空室対策セミナー1月18日新春記念セミナー

| | コメント (0)

« 2009年1月3日 | トップページ | 2009年1月5日 »