« 「次から次ヘと」金融恐慌の波及 | トップページ | 「自由民主党・大阪支部連合会大会」 »

2008年12月 6日 (土)

「クリスマス」

xmasここをクリックsun←ブログランキング参加中

人の集まるところへ行くと、クリスマスツリーが飾られている。

007 

子供の頃は決して裕福でない生活であったが、子煩悩の父親が無理をしてクリスマスツリーを買ってくれた。

昔は「モミの木」で、一番小さい植木を買ってもらい、雪の代わりに脱脂綿を飾り、ネオンに明かりを点けると別世界に居るような気がした。

子供の頃のあの「ワクワク」感は忘れられない。

12月の初めから年末まではクリスマツリーがあった。

やがてモミの木が枯れると、ツリーのお役目は終わる。

翌年まで守ったことはない。

子供ができて、クリスマスツリーを買った。

お金がないので、松屋町の卸まで買いに行ったことがある。

何代か買い替えて、今残っているクリスマツリーはグラスファイバーに光を通したプラスッチク製のツリーが屋根裏で今年の出番を待っている。

毎年孫のためにツリーを飾っている。

プラスチックは枯れないが、乾燥して劣化してくる。

今年は買い替えの時期かも。

知人の分譲したマンションに、各室の購入者(管理組合)に「ネオン(イルミネーション)」を昨年プレゼントしたところ、マンション全体のベランダがイルミネーションになった。

今年も飾られているらしい。一度観に行かなければ。

心のプレゼント素敵ですね。

xmasここをクリックsun←ブログランキング参加中

xmasここをクリックsun←ブログランキング確認

PR・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

空室対策セミナー1月18日新春記念セミナー

|

« 「次から次ヘと」金融恐慌の波及 | トップページ | 「自由民主党・大阪支部連合会大会」 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 「次から次ヘと」金融恐慌の波及 | トップページ | 「自由民主党・大阪支部連合会大会」 »