« 2008年11月28日 | トップページ | 2008年11月30日 »

2008年11月29日

2008年11月29日 (土)

「小野原西での土地活用」まだ1Room建てるんですか?

ここをクリックsun←ブログランキング参加中

00b

最近の景気低迷で、土地活用をどうしたら良いのか?

悩んだ結果、ワンルームマンションを建ててしまうオーナーさんが多い。

箕面市の小野原西土地区画整理が、使用収益開始になってから、随分ワンルームマンションの建設工事が進むが・・・

需給バランスされていない。

「そんなに建ててどうするの?」

土地活用で、今年に入ってから、事業計画の変更を迫られるケースも出ているはずであるが、強引に事業を進めている感がある。

来年が金融危機で世界中が大恐慌になろうという時期に無理した計画は必ず良い結果は出ない。

「ゼネコンの建て逃げ」である。

総てがそうではないが、ゼネコンや工務店は、賃貸事業経営には素人である。

賃貸事業だけに直ぐに結果は出ないが、数年後が心配である。(新築のうちは満室にできる)

しかし、土地を所有する上で、固定資産税という税金は待ったなしに毎年支払わなければならない。

だから、無理をして借金をして、ワンルーマンションを建てる。(借家建付地の場合は固定資産税が1/6になるからである)

建てさせられているのかも?

私がコンサルしている土地活用でも、事業計画の見直しを余儀なくされたケースがある。

建築コストは上がり、供給過多の賃貸住宅。

みすみす失敗する事業計画を進めることが出来ない。

そのような環境の中で、新しい事業計画を行っている。

今は計画段階であるが、実際には他地域では「街づくり」として成功している事業である。

年末には一件目のオーナーさんと契約する。

この地域では何処にもない事業計画なので、事業決定するまでは公表できないが、10年前からのプロジェクトがあるので、今回はそれを採用するこになった。

「街づくり」を目指して来た集大成でもあるので、期待して頂きたい。

来年早々には公表することになる筈である。

ねえ、みなさんもっと真剣に「街づくり」しません!!

詳しい内容が、お聞きになりたい方は、弊社の個別相談でお教えしています。

ここをクリックsun←ブログランキング参加中

ここをクリックsun←ブログランキング確認

PR・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

空室対策セミナー1月18日新春記念セミナー

| | コメント (0)

« 2008年11月28日 | トップページ | 2008年11月30日 »