« 2008年11月8日 | トップページ | 2008年11月10日 »

2008年11月9日

2008年11月 9日 (日)

「こんなに建ててどうするの」

ここをクリックsun←ブログランキング参加中

今日は朝から肌寒い11月らしい気候になった。

地元小野原の開発が進み、店舗や住宅が立ち並び始めている。

賃貸マンション建築も盛んであるが、こんなに建ててどうするの。

しかも同じ様な1Roomばかり。

需要と供給のバランスなんてあったものではない。

区画整理で初めて賃貸マンション事業に取り組む地主さんがいるが、結局建築業者の言うまま建てさせられてしまっている。

市場の調査もなく、テナントのリサーチもしないまま、ただただコンクリートの箱を造って、億単位の借金をして行く。

返済計画の無い賃貸事業である。

ちゃんとした計画の基にした事業であればいいが、建築中の状況を見てもそうではなさそうである。

収支が合わない部分は相続対策になると、やたら借金をさせる業者。

数年後の経営不振が目に浮かぶ。

個別相談でも多いのが、賃貸マンション経営の失敗である。

箕面市の場合高僧マンションが建てられないのに、無理して3階建て5階建ての鉄筋コンクリートのマンションを建ててしまうのである。

初めは収支バランスの取れた、BSを見せて契約するが、世の中何があるか分からない。

本来は相続に至るところまでの収支を計画しなければおかしい。

建築業者は建築が専門で、不動産の賃貸状況なんて知らない。

今年は全国的に賃貸需要が悪かった上、来年の金融危機で日本の不動産業界への影響は、マイナス材料ばかりである。

建築業者を悪く言うつもりではないが、もっと計画的に賃貸経営を考えて貰いたいものだ。

結果が直ぐに出ないだけに、数年後が怖い。

ここをクリックsun←ブログランキング参加中

お知らせ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

「イモ欽トリオ」復活!!「なぁー」

| | コメント (0)

« 2008年11月8日 | トップページ | 2008年11月10日 »