« 「墓参りへ行って」 | トップページ | 「突然、小泉さん引退」 »

2008年9月25日 (木)

「観月例会」

ここをクリックsun←ブログランキング参加中

昨日はライオンズクラブで、京都の「きた村」で、今年最後の床で、食事をしてきました。

あいにく昨夜は、曇りで月が見れなかったのが残念です。

5月~9月まで、鴨川沿いで限定期間の床です。、

今年は3回目。

年齢を重ねると京都へ来る機会が増えてきます。

最近京都に来る度に舞子さんを呼びますが、女性の方にも人気です。

三味線に舞い、めったにお目に掛かることがないので、新鮮です。

舞妓さんも芸子さんも、中学を卒業と同時に、この世界へ入るらしい。

踊りに三味線等々、作法と稽古漬けの厳しい修行をして一人前の舞妓さんになります。

「舞妓さんになった理由は」と聞くと「舞妓にあこがれて」と答えが返ってきます。

厳しい稽古に耐えられるのも、目的がはっきりしているからでしょう。

彼女達が、日本の古典的な伝統を身をもって、受け継いでいる姿に感動します。

ここをクリックsun←ブログランキング参加中

|

« 「墓参りへ行って」 | トップページ | 「突然、小泉さん引退」 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 「墓参りへ行って」 | トップページ | 「突然、小泉さん引退」 »