« 2008年4月12日 | トップページ | 2008年4月14日 »

2008年4月13日

2008年4月13日 (日)

「箕面ラグビースクール新学期」

今年も「箕面ラグビースクール」の新学期がスタート、幼稚園の担当になりました。

日曜日にセミナーが重なるので、他のコーチが配慮してコーチの多い学年に配属して貰った。

090 092

年小・年中・年長の三つの学年を受け持つことになる、一緒にコーチをして頂いている宮崎コーチが中心になって指導にあたっている。

年小の年には子供達は何もできないが、1年終わって年中になる頃には、人が変わっている。成長が早さを感じる。

泣き虫だった子供が翌年は強い子供に変身しているのである。

幼稚園の間は子供とコーチの根比べであり、子供と親との根比べである。

「この子は泣くので」とか「行きたがらないので」とか親が負けてしまうケースもある。

大人でも違う環境に慣れ親しむには、時間がかかるのだから、子供はなおさらである。

今日も環境の違いが怖くて泣いていた子供がいたが、帰るころには子供同士溶け込んでいた。

コーチは諦めません、じっくりと子供達のペースで、ラグビーを楽しんでもらえるまでは。

だから、ご父母の方達も諦めずに、日曜の朝は子供を連れて来て下さい。

子供達は何時か変身してくれます。そんなに時間はかからずに。

| | コメント (0)

« 2008年4月12日 | トップページ | 2008年4月14日 »