« 「東京出張」 | トップページ | 「景況感」 »

2008年3月15日 (土)

「投資分析入門編」

本日1:30より「投資分析入門編」

012 013

「四現象モデル」

不動産ストックが増えると→賃料が下がる→賃料が下がると→建築着工戸数が減少する

これが逆になれば、不動産ストックが減ると→賃料が上がる→建築着工戸数が増える。

しかし、この現象の要因には景況感や金利にも左右される。

ファンド・株式・FXが旨く行かなくなると、不動産投資への興味が増える。

ならどうやって、投資するば成功するのか?

そんな、悩みは誰にもあることです。

そんなジレンマを解消するセミナーが入門編です。

次回以降の3セミナーを受講すれば、充分に投資で成功できるようになります。

損をしないでリスクを少なく投資する為のセミナーです。

大勢のご参加ありがとうございました。

|

« 「東京出張」 | トップページ | 「景況感」 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 「東京出張」 | トップページ | 「景況感」 »