« 「雨」地球温暖化 | トップページ | 「中国食品」大騒ぎ!! »

2008年1月31日 (木)

「地鎮祭」

003 本日AM10:00より地鎮祭

ネイブレインのメゾネットタイプを小野原西土地区画整理事業地内で建設する。

今回で3棟目の工事となる。他2棟はパナホームで建設中である。

今朝の温度は3℃と冷え込んだ。天気は良かったが寒さは一際であった。

005 025 037

施主様は地元の地主で、氏神である小野原の春日神社から神主による、地鎮祭が行われたのである。

科学が発達した現在でも、工事現場では神道の儀式を執り行うのである。

昔、神主さんに質問したことがある。「神は本当にいると信じているのですか?」神主が言った「神は見たこともないし、居るのか如何かはわからないけど、地鎮祭にしても、初詣にしても、参った後は気持ちが良くなる」「それだけで良いのです」と答えられた。

確かにそうかも知れない。

神仏に手を合わせ、お参りして、気分が悪くなったことはない。気持ちの上では「霊験あらたか」になるのかも知れない。(「霊験」は本来「れいげん」と読み、「人の祈りに対して神仏が現わす不思議な働き」という意味であり、「あらたか」は漢字で「灼(か)」と書き、「効き目が著しいこと」を意味します。)

なにかを始める時は、「霊験あらたか」な方が良いのですね。

|

« 「雨」地球温暖化 | トップページ | 「中国食品」大騒ぎ!! »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 「雨」地球温暖化 | トップページ | 「中国食品」大騒ぎ!! »