« 「宅建協会・三支部合同年賀会」 | トップページ | 「プロが教える相続対策」 »

2008年1月11日 (金)

「三市支部合同年賀会」

豊中市・池田市・箕面市の宅建協会三市支部の年賀会が10日豊中ホテルアイボリーで開催されました。

三つの支部が合同で年賀会を行うと、来賓を交え180名の会員が集まった。

来賓も三市長そして、二名の衆議院委員・府議会議員・市会議員が来られた。箕面市の市長は欠席である。

今年の4月には統合するのだが、何か行事がある度に大勢の人間が動くのである。

4月の総会は、千里阪急ホテルを貸しきって行う大掛かりな総会である。各支部が解散総会を行い、そして三支部で設立総会である。

会員数も三支部で、550名の会員となり、他支部に引けをとらない会員数である。

数は力、池田市の倉田市長が言った。この数で街造りの委員会を作ってはどうかと、行政に対して三支部の力を生かしてみてはと。

確かにその通りである。行政ではなくて、民間にできることを大きな組織で提案することもできる。

統合まで2年の歳月を費やしたのであるから、生みの苦しみから、誕生の喜びをこれからは、創って行かなければならない。

これからが、山場である。

|

« 「宅建協会・三支部合同年賀会」 | トップページ | 「プロが教える相続対策」 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 「宅建協会・三支部合同年賀会」 | トップページ | 「プロが教える相続対策」 »