« 「敬老の日」 | トップページ | 「CPM公式セミナー」 »

2007年9月17日 (月)

「箕面ラグビースクール」

AM8:30 万博グランドで「吹田ラグビースクール」のご招待で、練習試合があった。

私の担当する幼年さんは、2試合で、勝ったり負けたり。どうせなら勝った方が良いが、勝ち負けより、子供達に今日も感動。

普段何もできなそうな幼年さんが、頑張った。一生懸命さがいい。(合宿の成果があった)

年長さんの中には負けず嫌いな奴が、最後まで1点差で負けたことを悔しがっていた。これまた、すばらしい。人間的感情・・・・。

こんな幼い子供達にも、喜怒哀楽が目覚めはじめている。

この頃の記憶なんて、この年になってからはないが(別の感情があるかも知れない)。人間形成の一部なんだろう。

少子化の心配が吹き飛ぶくらい、生徒が多い。

ただ、学年にバラツキがあるようだ。1年生は4人しかいない。

今日、その4人の内1人しか居なかったが。2年生に混ざって試合に出たらしい。感動である。

1試合目は見れなかったが、2試合目でその子の試合を見学できた。敵も味方も2年生、その中に一人、立ち向かう。少々期待していた。

キックオフのフォイッスフル・・・・「ピイー~」ハーフからパスを貰った彼が走るイキナリ・・・タックル・・・鈍い音(ゴツン)

頭を打って退場。(残念)

人間形成には大変重要な、一瞬であった。

良く頑張ったね、次はトライできるよ。(来年かな?)

001_3

1年生の嵯峨コーチが試合終了後に素晴らしいこと言ってた。

「元気・やる気・勇気」

若いのに、こんなこと言ってくれる、若人に感激。

なにげない毎日、一杯感動を与え貰って、私は青春を続ける。(加齢なる青春を・・・)

皆さんお疲れ様でいした。

|

« 「敬老の日」 | トップページ | 「CPM公式セミナー」 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 「敬老の日」 | トップページ | 「CPM公式セミナー」 »