« 「仙台プロパティー・ツアー」 | トップページ | 「仙台プロパティーツアー」二日目 »

2007年9月 7日 (金)

「仙台プロパティーツアー」初日

.9月5日~6日 「仙台プロパティーツアー」東北支部・関西支部主催

/5 AM8:20 伊丹空港集合

<フライト遅れる>

関西支部メンバー伊丹発は、松尾・竹田・本郷・有馬CPMと岡山の江藤CPMそして私。山口CPMは仕事のため遅参、現地で合流。

台風の影響で、仙台空港が霧のために到着時刻が大幅に遅れる、条件付フライトAM8:05 仙台へは、定刻でAM9:15着が、到着時刻AM9:45大幅に遅れた。

仙台空港上空で、着陸待ちで、このまま着陸できなければ羽田空港で降ろされてしまう心配がよぎったが、何とか着陸。(よく揺れた。有馬CPMお祈りをしていた)

空港から仙台駅へ電車で約40分、仙台駅に着いたのが、AM10:45ころ。仙台のCPM皆さんを、待たせてしまった。(車中、目につたのが、区画整理された土地と、工事現場である。5~6年前の福岡の建築ラッシュを思い出す)

003

001

<仙台駅までバスでお迎え>

004 007

1

1

バスには佐々木支部長をはじめ、仙台のツアーの幹事役の松本CPM東北支部CPMメンバーそして、横浜からは右手(うて)CPMが私たちを迎えてくれました。

東京本部IREM総会以来の再開である。早速ツアーへ。

<グットライフ長町見学>

AM11:20長町1丁目のグットライフ長町を見学する前に、隣接地の商店街振興組合(フラワー商店街)が取り組む「タウンモビリティー」へお邪魔した。

タウンモビティーは全国組織で、障害者自身が代表にならない限り、組織に加盟できないここ仙台の「CILたすけっと」の代表は、永井康弘さんが指導力を発揮し、加盟したそうだ。http://www.arsvi.com/0jil/199810.htm

013_2

017014

主にここでの活動は、商店振興組合とタッグを組、振興組合が全面協力している。商店街をバリアーフリーにし、障害のある方でも自由に商店街を行き来できる、ノーマライゼーションの街である。「CILたすけっと」では、商店街に買い物に来るお年よりや、障害を持つ方に無料で、電動車椅子の貸し出しを行っている。宮城県ではここだけだそうだ。スタッフの方皆さん気さくに話して頂きありがとうございました。(私の父も6年前に脳出血で右半身不随で、家族に助かることである)http://www.miyagi-npo.gr.jp/cgi-local/new_dir/part.cgi?id=30542

「Acrobat.exe」をダウンロード

CILたすけっと」の所在する「フラワー商店街」のすぐ脇に「グットライフ長町」がある。ノーマライゼーションに対する環境の良さに感激した。

「グウドライフ長町」(複合型高齢者福祉ビル)2003年に住宅金融公庫総裁賞、国土交通省大臣賞を受賞したそうだ。

024

021023

022

Fは薬局このビルのオナーが経営している。そして高齢者給食サービス。

033 027 024_2

,

,

,

Fダイサービス、24時間保育所、内科医院。

034 035

,

,

,

F~7F介護付有料老人ホーム

F~11F高齢者向け有料賃貸住宅(宮城県住宅供給公社)

039 038

,

,

,

と福祉から医療にまで行き届いた、建物である。

<牛タン昼食>

047 045

046,

,

,

PM12:40 錦ヶ丘(仙台ヒルサイドアウトレット)にて昼食

044

,

,

アウトレットの横にはバブル時期の分譲マンションが、際立っていた。分譲当時は56㎡3500万円したらしい。今は、700万円くらいだそうだ。

<仙台CPMが管理する物件見学>

049 050 051 052 053 059 

,、

PM2:00 土屋CPMの管理する、「アニバサリー第9マンション 木町通」ここで驚き、セキュリティーに徹底していることと、入居者のニーズを旨く掴んだサービス。従来だとセキュリティーとは名ばかりの物が多いが、ここはそうではない、死角からの進入を許さない。

Fの南向きに部屋が取れるのだが、あえてトランクルームにしてある。勿論全住戸1個、無料である。冬場は積雪のある地域であるから、タイヤの保管場所が必要になのである。ちょっとした付加価値が成功に繋がる。土屋CPMあっぱれ!!

067 069 077

,

,

,

,

次に、望月CPMの管理する「カーサ・デル・プラド北見町」。北見町は最近賃貸マンションが建ち始めたらしい。(素晴らしい建物であり、芸術作品である)

これも素晴らしい、贅沢な造りで、非常にクオリティーが高い建物である。44㎡で83,000円~87,000円の家賃で満室だそうだ。(けっこう家賃が高い)

073

,

,

,

この物件の2軒隣にオーナーズエージェント藤沢社長がプロデュース、リペアーしたマンションがあった。

半分以上が空室であったマンションをリペアー後満室にしたらしい。知らない街でCPMが活躍していることが、嬉しいことである。

081 ,

,

,

最後に見たのが、佐々木支部長が中古マンションを買い上げ、リペアーしたマンション。これはマンションのグレードよりも、佐々木支部長の買い方が素晴らしいと言える。

DCF法」を用いて実際の売却価格を算出して、売主を納得させて買ったらしい。佐々木支部長のお人柄が伺える。

.PM4:00ツアー終了。一先ず解散、私たちは秋保(あきう)温泉へと向かう。

.

|

« 「仙台プロパティー・ツアー」 | トップページ | 「仙台プロパティーツアー」二日目 »

IREM JAPAN CPM®」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 「仙台プロパティー・ツアー」 | トップページ | 「仙台プロパティーツアー」二日目 »