« 2007年7月10日 | トップページ | 2007年7月13日 »

2007年7月11日

2007年7月11日 (水)

「経理研修会」宅建本部

244 245

任売

任売

任売

7月11日 PM1:00 「経理研修会」宅建本部にて

1部公演 

「新会計基準の実務対応について」公認会計士の井関信吾先生

2部公演

「決算手続きと収支予算書の作成について」税理士の友井冨士夫先生

両先生に公演して頂きました。

水曜日が休日にも係わらず、大勢の役員及び職員の方の出席頂き有難うございました。

<公益法人関連三法>

「一般社団法人及び一般財団法人に関する法律案、公益社団法人及び公益財団法人の認定等に関する法律案及び一般社団法人及び一般財団法人に関する法律及び公益社団法人及び公益財団法人の認定等に関する法律の施行に伴う関係法律の整備等に関する法律案に対する附帯決議」

全国にある約26,000の公益法人が適正に公益法人として、執行されているか、篩い(ふるい)にかける法律である。

宅建協会も社団法人であり公益法人として適正が、これから問われるのだ。

ある一定の期間内に公益法人として、認定できるのか、適正であるのかを試される。

「公益法人会計基準に関する実務指針」は公益法人を篩いにかける前に、役人達が会計基準を統一させることで、自分たちが見易くさせるため作業(政策)である。

法改正で何時も、とばっちりを食うのは、末端の現場の人達である。

しかし、手間でもお役人の言うことは無視できない現実がある。

役員・職員の方々休日に1日研修に費やして頂き有難うございました。

ご苦労さまでした。

| | コメント (0)

« 2007年7月10日 | トップページ | 2007年7月13日 »