« 買収資金ファンド4兆円超 | トップページ | 「年賀会」 »

2007年1月 7日 (日)

「今年始めての雪」

牡丹雪の中年賀会へ

今朝10時に家を出ると、今年始めて雪でした。

今日はJCからの招待の年賀会あるので、早い目に家を出ましたが、ちょうど降り始めたところで、道路にはまだ雪は積もっていなかったので、予定時間より早い目の到着です。

会場の箕面観光ホテルに着いたころは、牡丹雪が舞っていました。

時間も早かったので喫茶室でコーヒーでもと・・・。箕面観光ホテルは山麓にあり、箕面市街一望できる席に着き、雪の舞うの眺めていると一面真っ白に雪が積もり初めています。

午後2時には年賀会も終わり外へ出てみると、牡丹雪が舞ってた午前が、嘘のように、晴れ渡り雪もすっかり溶けていました。

例年2月頃に1~2回積もる雪ですが、今年早いのは異常気象の影響でしょうか。

温暖化が続くと日本海側では、ドカ雪が降ります。温暖化で暖められた日本海から水蒸気が上がり、そこへ大陸からの寒波が来るのが原因とか・・・。

今年は、丁亥(ひのと・ていがい)の年です。丁亥の年は過去に、いろんな事件や災害があったそうです。http://ja.wikipedia.org/wiki/%E4%B8%81%E4%BA%A5

異常気象だけではなく、金融機関にも異変が起こっています。「人・物・金・証券・ファンド・リート」と大波乱がありそうな年になりそうです。昨年「ドックイヤーとイノベーション」と言う題でこのブログにも書きましたが、景気は回復しても、企業や個人の格差が広がる一方です。

巨大化した金融ファンドが、昨年の「堀江・村上ファンド」の様な何かが、姿形を変えて、再び足音忍ばせながら波乱を巻き起こすのでしょうか?

景気回復の一方では、更に企業や個人の格差が広がるのではないでしょうか?

|

« 買収資金ファンド4兆円超 | トップページ | 「年賀会」 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 買収資金ファンド4兆円超 | トップページ | 「年賀会」 »