« 「男たちの大和」 | トップページ | 「ドッグイヤーとイノベーション」 »

2005年11月26日 (土)

「大和ミュージアム」

「大和ミュージアム」「海上自衛隊第1術科学校(旧海軍兵学校)」見学にて。

平成17年11月21日

日海上自衛隊第1術科学校(URL)http://www.dii.jda.go.jp/msdf/onemss/index.htm

IMG_0698 幹部候補生学校

IMG_0695 「大講堂 」大正6年(1917)当時40万円をかけ瀬戸内物産の御影石(花崗岩)で造られた建物です。講堂内は、床石畳、2階には貴賓席があり、天井はドーム型で舵輪をかたどったシャンデリアが設けてあります。海軍兵学校時代には、天皇の名代として宮様のご臨席を仰ぎ厳粛に入校式、卒業式等の儀式が行われました。収容人数は役2,000名です。 教育資料館は幕末から第2次世界大戦までの海軍関係者の書や遺品が展示してあります。特に自らを犠牲にして国のかめに散っていった若き特攻隊員の遺書が胸を打ちます。(海上自衛隊第1術科学校パンフレットより)

IMG_0692 「講堂内」

IMG_0699 「呉市海事歴史博物館」(大和ミュージアム)

10分の1戦艦「大和」(全長26.3)

IMG_0708 船尾からの撮影

IMG_0707

甲板前方右舷からの撮影

IMG_0700 船尾「スクリュー」

|

« 「男たちの大和」 | トップページ | 「ドッグイヤーとイノベーション」 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 「男たちの大和」 | トップページ | 「ドッグイヤーとイノベーション」 »