コンタクト

アドレス(URL): http://www.urjapan.com/
居住地: Japan

自己紹介文

株式会社ユーアールジャパン代表取締役
「まちづくり工房」代表

IREM・国際CPM®協会 会員 理事
IREM・国際CPM®協会 関西支部 前支部長

社団法人大阪府宅地建物取引業協会  北摂支副支部長

箕面市不動産事業共同組合  理事長

社団法人大阪府宅地建物取引業協会  本部常務理事
 政策委員会 副委員長
 研修委員会 副委員長

大阪不動産政治連盟 政治活動委員会 委員長

箕面商工会議所 常議委員


ご挨拶
一番大切なもの、それは「命」。次に大切なものは「家族」。でも命や家族を守るには、また人が生きて行くのに必要なものは、やはり「お金」です。と言うと、「金が総てか」とあなたは言うかもしれませんが、決してお金を儲けることが目的ではなく、お金儲けは「幸せ」になるためのひとつの手段にすぎません。ただし、その手段の選び方でお金儲けが大きく変わります。
 ロバート・キヨサキ氏の「金持ち父さん 貧乏父さん」がベストセラーになりました。
その本にはロバート・キヨサキ氏自身の成功事例が分かり易く書いてあります。

・ いくら節約しても金持ちにはなれない
・ 金持ちになるには投資すること
・ 投資の対象はアパート・マンション経営
・ 自分が稼ぐのではなく日夜休まず稼いでくれるアパートに稼いでもらう
・ 稼ぎが生活費を上回るまで、アパートを買い増して行くこと
・ アパートの稼ぐ効率が高ければ、金持ちになるスピードも速くなる

 つまり、不動産の値上がり益や売買差益を狙うのではなく、安定した収益力に対し投資することで長期に渡り収入を生んでくれる、アパート・マンションを所有するということです。

 かつて、不動産は「所有しているだけで」経済的価値が上がっていった「土地神話」の時代は消え去り、不動産は有効に利用することで初めて経済的価値が生れます。不動産を所有しているあなた、これから所有しようと思っているあなた、所有する満足感と希少価値・資産価値を実感するには、「収益の最大化」が必要です。収益アパート・マンションも「所有しているだけ」では「収益の最大化」は望めません。「収益の最大化」のために、しっかりとしたマーケティング・市場分析・資産分析が必要となります。

 意外なことですが、不動産についての将来予測は、景気動向、株、為替などの見通しとは異なり、地域の需要動向を熟知すれば予測は困難ではありません。つまり、不動産の価値は需要と供給の関係で決まるということなのです。
  また、投資には「リスク」がつきものです。リスクを回避することが最大の課題ですが、数多くの実践的アイデアや知識によって、「リスク・マネージメント」することで、「人と物件と利益を守る」ことが出来るのです。であれば、「収益の最大化」を実現する、最良のパートナーとして、「オーナーに忠誠を誓う」事が私の使命と考えるのです。

 不動産を所有するあなたも、これから所有するあなたも、土地価格が下落し、低金利時代の今がチャンスです。「お金持ち」、「偉い人」、であっても時間は総ての人に平等です。その平等にある時間を有効に使うことも成功へのチャンス、「タイムイズマネー」なのです。

 最後になりますが、各々の不動産を有効利用することで、「お年寄りや青少年に安全でやさしい街づくり」に貢献できると信じています。「やればできる」の合い言葉を胸に、業務を通して社会に貢献することが、お世話になった多くの方々への感謝と恩返しと考えます。また、これからの出会いにも期待し、「あなたと私」で、魅力的な街を創造して行ければ幸いです。